Boon ブーン

日々の疑問に役立つ何かをアナタに。

生活

古い車でも携帯の音楽を流したい!誰でもできる簡単なやり方

投稿日:

 近頃の車には、携帯の音楽を車内のスピーカーで流す機能が初期装備として搭載されているものがありますよね。
いつも聴いているお気に入りの曲を、車内でも聴きながらドライブができるなんて凄く楽しいですよね。

しかし、何十年も乗り続けている車には勿論そんな機能は搭載されていません。
携帯の音楽を聴きたいからと、そのためだけに車を買い替えるなんてできませんよね。

 

実は、車を買い替えなくても簡単に携帯の音楽を流せる方法があるんです。

古い車でも、誰でも簡単に車内に音楽を流す方法をご紹介します。

 

スポンサーリンク

 

古い車で携帯の音楽を聴くには?

最初から携帯の音楽を聴く機能が装備されていない車で音楽を聴きたい場合、普通に考えると、車と携帯を接続する機能を取り付けてやればいいわけですよね?
無い機能なら取り付けろ、と。

 

そんなことが可能なのかと言われると、可能なんです

 

外付けで車と携帯を接続する機械を取り付けてやればいいんです。

車には、”シガーソケット”といってタバコに火をつけるためのプラグがついています。
運転席の近くに、あまり目立たないところにあるのですが、今回の解決策ではこちらのシガーソケットを使用します。

 

車内でタバコを吸う方は、ソケットが埋まってしまうのでこれからはライターを使用するようにしてくださいね^〜^笑

 

 

古い車で携帯の音楽を聴くためにシガーソケットを使う

携帯と車を接続するための機械は、シガーソケットに取り付けて使用します。
FMトランスミッターといい、Bluetooth(ワイヤレス式)や、コードで繋ぐ有線のものがあります。

スポンサーリンク

 

音質重視であれば、有線でしっかりと接続し、ついでに充電までできちゃいます♪
手軽さ重視であれば、無線のトランスミッターを使用し、携帯のBluetoothをONにするだけで簡単に接続できます。

 

 

古い車で携帯の音楽を聴くための、おすすめ機器は?

有線

有線のトランスミッターと携帯の電波を設定し合わせてやると、車のスピーカーからラジオとして、携帯の音楽を聴くことができるようになります。

急速充電やハンズフリー通話の機能も搭載されているものがあります。
コードで接続して充電しながら音楽を再生しているので、目的地に到着する前に携帯の充電がなくなってしまうことがありません。

 

無線

一度設定すると、電波の数値をいじらない限り自動的に携帯を探して接続してくれるので、車の乗り降りでコードの抜き差しは必要ありません。

 

しかも無線の機器でも充電コードで接続すると有線にすることができるので、同時に充電することも可能なんです!
しかし、無線専用のためか有線にするとノイズが多くなり、コードの具合によっては音楽が聞き取りづらくなるものもあります。

 

車に乗り降りする度にコードを抜き差し…は想像以上に面倒です。
なので、私は無線のみで使用する場合は、無線トランスミッターを非常にオススメします!

 

 

まとめ

私も、カーナビすらついていない古い車に乗っているので(汗)
「どうしても携帯から音楽が聴きたい!」と思っていました。
なので車に乗ると毎回、携帯の音量をかなり上げて無理やりスピーカーにしていました^^;苦笑

しばらくは超アナログな方法で音楽を聴いていたのですが、やはり音割れや せっかくの車内なのに携帯の本体からしか音が聴こえないのはちょっと…と、いくつか悩みがあり、ずっともやもやしていました。

しかし今ではBluetoothのFMトランスミッターを使用しているので、車のエンジンをかけると自動的に携帯と接続し、音楽を流してくれます。

 

無線であれど、トンネルの中でもノイズなく音楽を再生してくれることはもちろん、音楽にバスなどの『効果』をつけられるものもあります♪

 

自身が「何を重点にするか?」によって、愛用するトランスミッターを選んでくださいね。

スポンサーリンク

-生活
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

墓石のカビ汚れの原因と対策!綺麗に落とす方法と汚れの防止

 普段あまりお墓参りへ行くことができない方にお尋ねします。 久しぶりに目にする我が家のお墓を見るなり、墓石の汚れに「ぎょっ」としたことはありませんか? お墓参りの度に、泣く泣くお掃除をする…ということ …

クロネコヤマトの営業所留めで宅急便を送る方法、受け取る方法

スポンサーリンク ヤマト運輸には、宅急便を自宅以外で受け取ることができるサービスがあります。 その一つに営業所留め(センター留め)というものがあり、指定したクロネコヤマトの集配所で好きな時間に荷物を受 …

河川敷で花火をする時の注意点!安全に遊ぶために知っておきたいこと

アパートやマンションにお住いの方は、花火をするとなると丁度良い庭がない場合がありますよね。 庭のある一軒家でも、密集住宅地などでは煙が出るため嫌がられたり、夜に騒いでいると近隣の人に怒られてしまう可能 …

敬老の日にプレゼントを贈る高校生へ、孫からのおすすめな贈り物は?

敬老の日は、毎年 9月の第3月曜日と定められています。 毎年何をプレゼントしようかな…と悩みますよね。 スポンサーリンク 高校生など学生の方は、お年玉やお小遣いをやりくりしてプレゼントを買おうとしてい …

古い花火はいつまでなら安全に遊べる?使用期限の目安と処分方法

手持ち花火は家族や友人と簡単に楽しむことができる、夏の風物詩ですよね。 しかし買ったのはいいものの遊びきれずに残っている花火や、もらった花火など、シーズンを終えてもそのまま家で眠り続けている花火はあり …